死期が近いほとんど寝たきりの高齢チンパンジー かつての飼育員との再会で見せた反応に涙が溢れる

出典 youtube

ジャンさんに気がついたママは、口を広く開いて喜びの表情を浮かべます。

もうあまり動かなかったママが、ジャンさんの顔を撫でました。

その様子を動画でご覧ください。

久しぶりの再会を喜ぶ2人の姿には、目頭が熱くなります。

この再会を果たした数日後の、2016年4月5日にママはこの世を去りました。

私が講義で生徒をつれてきた時などでも、ママは一番遠いところから走って私の方に向かってくるんだ。フェンスの向こうから「遊んで!」というように声をかけてくれるの今でも覚えているよ。

ジャンさんはそう語りました。

種族こそ違うものの、そこには家族のような絆があったのでしょう。

チンパンジーの愛情深さが分かるようなエピソードをご紹介しました。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • 凄く感動しました❗
    ちゃんと昔を覚えていて、
    愛情の表現が出来るなんて、なんて素敵な再開でしょうか⁉

コメントをどうぞ