最強寒波襲来!「皇居走って来た。寒すぎ。どんだけ寒いかというと…」というツイートに載せられた写真が厳しい(?)寒さを物語る(笑)!

11月から年末にかけて、テレビでは「今年は暖冬です」というのが大方の見方でしたよね。
気温が20度に迫る日が何日もあり、勢いで半袖になった人もいたのではと感じてしまうくらい、朝着てきた上着が邪魔になる暖かさでした。

し! か! し!

2017年は、新年早々最強寒波に見舞われるという、寒がりにとってはもう地獄のような状態に。
新幹線は大幅に遅れ、飛行機は飛ばず、少なからず都内においても交通機関に支障をきたした先日の大雪は、青森県の酸ヶ湯(すかゆ)温泉や山形県の肘折(ひじおり)など、普通の報道ではなかなか出てこないような雪国の地名が出るほど、凄まじいものでした。

なんだか、センター試験や成人式の時季にもの凄く寒くなり雪が降るのが恒例になりつつありますが、
そんな極寒の寒さの中でも皇居ランナーは何人か走っていたようです。
(※トップ画は先日京都市内で行われた女子駅伝のものです)

その中の一人、Shusaku Matsuo(@Shusaku357)さんも厳しい寒さが広がる16日(最高8℃/最低-2.2℃)に皇居を訪れていました。

寒さにも負けないぞというそんなMatsuoさん、Twitterをやっていてそのときの寒さを「皇居走って来た。寒すぎ。どんだけ寒いかというと…」という文章と共に、ある写真を載せてツイートしていました。

「そりゃあ、寒いよッ!!!」と言ってしまうその写真とはいったいどんなものなのでしょうか…!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントをどうぞ