穴に落ちた親友のそばを一週間経っても離れなかった犬 その結末に思わず目頭が熱くなる

五日経っても手掛かりがない状況。そこで飼い主さんは、facebookで二匹の写真を載せて情報提供を求めました。

出典 boredpanda

するとその二日後に、その写真とよく似た二匹を見かけたという連絡が入ります。

現場に直行すると、そこにはティリーがいました。

いつもならティリーは駆けつけてくるはずですが、ティリーはその場を動こうとしません。

近づいてみると、その理由が分かりました。

出典 boredpanda

バセットハウンドのファービーが穴の中でうずくまっていたのです。

その穴は貯水用の穴であり、上へとのぼることができませんでした。

親友を見捨てるわけにいかないティリーは、一週間もそこから動こうとはしなかったのです。

信頼関係

飼い主さんは、すぐにファービーを助け出します。

出典 boredpanda

この二匹は一週間をこの場で過ごしてたにも関わらず、健康状態は良好でした。近くに雨水があり、脱水症状を防いでいたようです。

もしティリーがファービーを置いてきてしまったら、穴に落ちているファービーは気付かれることなく、助からなかった可能性もあります。

ティリーとファービーの強い信頼関係がファービーの命を救ったと言っても過言ではありませんね。

本当にこの二匹が無事で良かったです!

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントをどうぞ