犬にもたれる自閉症の息子を見て母親は嗚咽を止められなかった その理由に胸が熱くなる

自閉症を患う、カイノア君。そしてその母親のシャナさん。

この二人の写真が話題を集めています。

「この瞬間が見えますか?私はこんな経験をしたことがありませんでした。昨日は5歳の自閉症の息子が、自閉症の人のためのサービス犬であるトルネードと初めて会った日でした。私たちはアメリカ人ですが、遠く海を隔てた日本に住んでいます。そしてトルネードと会うための準備を2年間してきました。」

この写真は、息子を見つめる母親を写しています。母親は、息子を抱きしめることも、体を洗うことも、寄り添うことも、触ることも、思うようにできません。そんな息子が始めて会ったサービス犬に自分の意思でもたれかかっているのです。言葉にはできないけれど、心が通じ合っているのです。

そして文章はこう続きます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • YouTubeで記事が転載されております。

    犬にもたれる息子を見て嗚咽を止められなかった母親!その理由に胸が熱くなる・・・【感動】

コメントをどうぞ