京都市内で発生した事件。親子をに傷害を与えた犯人の男は警察官が駆け付けたときにナイフを所持していました。 危機的状況を回避するべく警察官はその場で5発の発砲をしました。結果死者を出すことなく犯人は捕まったのですが・・・

人は誰かのために行動をする生き物です。 多くは自分の為か、それ以外の誰かの為に行動をしています。1人のおじいさんが路上で薪を販売していました。誰にも見向きしてもらえなくても売り続けたおじいさんにもまた理由があったのでした・・・